<景品表示法に基づく表示>本サイトには商品プロモーションが含まれています。

【RIZIN】マニー・パッキャオの対戦相手予想5選|木村フィリップミノルや安保瑠輝也?

ボクシング世界8階級制覇王者の「フィリピンの英雄」マニー・パッキャオがRIZIN参戦を発表し話題ですが、気になる対戦相手&見どころ予想をしていきます。

まだRIZIN参戦はしてませんが、木村フィリップミノル選手や安保瑠輝也選手辺りが実力・話題性共に有力候補でしょうか?他にも階級的似合わなそうですが朝倉海選手や皇治選手などの声も上がってますね。

パッキャオと階級の近いキックやMMAファイターから対戦したら面白そうな選手を5選紹介していきます。

RIZINの試合はBeeBetで賭けて楽しもう!

RIZINの試合はBeeBet(ビーベット)で賭けるとより楽しめます。

BeeBetは海外のカジノライセンスを取得している企業が運営しているオンラインカジノ。安全に「スポーツBET」が楽しめます。RIZINの応援している選手や試合にBeeBetで賭けて観戦を楽しみつつ賞金もGET!

BeeBetでは格闘技の試合に賭けられるのはもちろん、

  • 野球やサッカーなどメジャースポーツの試合にも賭けて楽しめる(スポーツBET)
  • 100円と少額からBET可能なのでスポーツベット初心者でも気軽に楽しめます
  • バカラ・ポーカー・ルーレットなどテーブルゲームも充実
  • スロットも豊富な種類が用意されていてパチスロ好きにもおすすめ

RIZINに賭けるにはBeeBet(ビーベット)の公式ページ→「スペシャルベット」→「RIZIN」からベットできます。

【格闘技イベント】おすすめ動画配信サービス

DAZN

  • 海外ボクシングの世界戦など最高峰ボクサーの最新試合がチェックできるDAZN(ダゾーン)。MMAイベントや吉成名高選手の参戦で注目を集めるRWSも配信されています。
  • 格闘技以外にも野球/サッカー/バスケなどメジャースポーツも充実。『DMM × DAZNホーダイ』ならDAZNスタンダードプランよりも月額720円お得に利用できておすすめ。

DAZNスタンダードはこちら↓

【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが年間10,000試合以上見放題!

ABEMA

  • 「ABEMAプレミアム登録 + PPV購入」で1,500円キャッシュバックできてお得
  • 2週間無料トライアルでお試し利用できます。

U-NEXT

  • 初回登録で600円分のポイントが付与され、31日間無料トライアル可能。
  • UFCなど海外MMAイベント/国内MMAイベント/海外ボクシングなど、月額料金のみで視聴可能な格闘技コンテンツ多数でイチオシ。
  • RIZINの視聴にはPPVの購入が必要。

[PR]朝倉海選手も絶賛!格闘アプリ「拳極(ケンゴク)」今すぐチェック↓

RIZINでのマニーパッキャオの試合はいつ?2023年下半期に参戦予定

2/1に行われたRIZIN.41の対戦カード発表記者会見にてRIZIN榊原信行CEOは「ボクシング界のスーパーレジェンド」マニーパッキャオのRIZIN参戦時期について

マニーパッキャオのRIZIN参戦時期について
  • 7月末かもしれないし9月末かもしれない。大みそかも参戦もあり得る
  • 2023年下半期のいずれかで対戦相手も含め調整していく

と言及。

つまり今のところパッキャオのRIZIN出場時期は「2023年後半になりそうだけど具体的にはまだ決まっていない」状態です。

榊原信行CEOはマニーパッキャオの対戦相手の候補にも言及し、

  • 対戦したいと言ってきている選手は沢山いる
  • 朝倉海や平本蓮、ボクシングを引退した選手からも名乗りが上がっている
  • 誰にするかはタイミングと話題性を踏まえて調整する
  • ボクシングに準じたルールで70㎏以下の選手になる

マニーパッキャオ「できればボクシング経験者がいい」

マニーパッキャオ自身はRIZIN参戦について、

マニーパッキャオのRIZIN参戦についてのコメント
  • 今回は1試合のみの契約だがこれで最後ではありません(今後もメイウェザーのようにRIZINに参戦していく可能性あり)
  • RIZINは素晴らしいエンターテインメント、いい選手も多くファンが素晴らしい。
  • (対戦相手は?)相手はRIZINが決めることですが、ボクシングの経験がある選手の方が面白い。朝倉未来選手くらいのボクシングレベルでもいい。
  • (直近で韓国ソウルにて行ったエキシビジョンマッチでは)対戦相手が韓国武術家のYouTuber(DK・ユー)だったのでボクシングルールでは相手にならなかったです。

とRIZINでの対戦相手について語っています。

マニー・パッキャオはRIZINでの対戦相手について多少ボクシングができる選手でないと相手にならないとし、メイウェザー戦前にボクシング指導をした仲でもある朝倉未来選手の名前を挙げています。

「マニーパッキャオVS朝倉未来」は日本での知名度・話題性的には抜群ですが、和やかな雰囲気でボクシングテクニックを伝授する仲なので朝倉未来選手との対戦というのはさすがになさそうですね。

RIZIN参戦のマニーパッキャオの対戦相手予想5選

RIZINへの参戦が話題のマニー・パッキャオ。

  • 「フロイド・メイウェザー vs. 那須川天心」
  • 「メイウェザー vs. 朝倉未来」

に続くレジェンドボクサーの日本でのエキシビションマッチとなり大きな注目を集めています。

ヒールキャラのメイウェザーは煽りV(紹介VTR)を盛り上げやすそうですが、紳士な英雄パッキャオのエキシをどう盛り上げていくのかも気になります。

ガチなボクシングファンからすれば批判的な意見の多そうな「パッキャオRIZIN参戦」ですが、ボクシングをあまり観ない層やRIZINファンもボクシングに興味を持つきっかけになるかもしれませんね。

ここからはRIZINに参戦中もしくは今後RIZINに参戦しそうな中量級の選手からパッキャオの対戦相手を5選予想していきます。

マニーパッキャオ vs. 安保瑠輝也(あんぽるきや)

K-1離脱後、ブレイキングダウン7への参戦でも話題の安保瑠輝也選手。安保選手もRIZINでのマニーパッキャオの対戦相手に名乗りを上げている一人。

マニーパッキャオと安保瑠輝也選手が対戦するとなれば「ボクシングレジェンドVS元K-1王者」として話題性も抜群です。

安保瑠輝也選手は「メイウェザー、パッキャオに現役ボクサー以外で倒せる可能性あるの俺だけやろ。全く負ける気がしないぜ」と自信満々のツイート

K-1ライト級時代はパンチより蹴りのイメージが強かったですが、階級アップ後以降は多彩なパンチも身に付けさらに進化している印象の安保瑠輝也選手。

元ボクシング世界ミドル級王者の竹原慎二さんとのYouTubeコラボでもボクシングスパーを披露、キックの選手とは思えないボクシングセンスを見せています。

マニーパッキャオはゴリゴリのインファイターで超攻撃型ボクサーだから、同じくアグレッシブな安保瑠輝也選手と試合すればかなり噛み合いそう
安保瑠輝也選手はシリルアビディ、ブアカーオとレジェンドファイターとの試合が続けて組まれてるからパッキャオとの対戦もあるかも?
安保瑠輝也選手のボクシングスタイル

安保瑠輝也選手のミット打ちやスパーリング動画を見ると、パンチがコンパクトで鋭いのに重さも感じさせ上下の打ち分けも多彩。

手数の多さと常に前に出てプレッシャーをかけ続ける「攻めのボクシング」スタイルで、超攻撃型な常に自分のターンで終わらせ続けて主導権を握っていくボクシングといった感じですね。

パッキャオは引退してるとはいえ3分3ラウンドならフル回転でやりきるスタミナがあると思うので、勝ちに行くなら長いリーチを活かしたジャブを多用しインファイトさせないなど対策してほしいところ。

パッキャオは安保選手に比べだいぶ骨格小さいものの、一気に間合いを詰める出入りのスピードがヤバい

また、普段プレッシャーをかけ続け相手を下がらせる安保選手ですが、フィジカルもメンタルも強いパッキャオが下がるとは思えないので「パッキャオ戦」に関しては近距離を避けリーチ差を活かす戦略の方が勝率上がると予想。

さすがの安保選手でもボクシングルールでパッキャオに勝つのは難しいとは思いますが、華も話題性もあるので日本の格闘家代表としてかなり適役だと思います。

ただ、パッキャオは紳士すぎるのでメイウェザーとの試合の方が舌戦は盛り上がりそうではあります。

マニーパッキャオ vs. 木村フィリップミノル

続いてはこちらも元K-1王者の木村フィリップミノル選手。木村フィリップミノル選手は2023年3月5日(日)に開催される「KNOCK OUT 2023 SUPER BOUT “BLAZE”」でKNOCK OUT現役王者クンタップ・チャロンチャイと対戦が決定しています。

その記者会見にて木村フィリップミノル選手は

木村フィリップミノル、マニーパッキャオに対戦アピール
  • 「マニーパッキャオにチャレンジする機会を与えてほしい」
  • 「僕なら(パッキャオ戦でファンに)夢を見せられる」

とRIZINでのマニーパッキャオとの対戦に名乗りを上げています。木村フィリップミノル選手はK-1中量級随一のハードパンチャーかつ繊細なボクシングテクニックの持ち主でもあります。

本人が言ってる通り「マニーパッキャオVS木村フィリップミノル」が組まれれば「もしかしたらKOするかも…!」と格闘技ファンを期待させる一戦になるのは間違いない
K-1離脱後ボクシング転向しないのは残念ではあるけど、いきなりレジェンドボクサーのパッキャオと試合して話題をさらうというのも木村フィリップミノル選手っぽいよね

(ボクサー以外で)マニーパッキャオとインファイトの打ち合いができる日本の格闘家は木村フィリップミノル選手くらいだと思うので、試合のスリルと話題性ではナンバー1の対戦相手候補ではないでしょうか?

KOパンチを持っているインファイター同士、勝っても負けてもKO決着必至

この試合が組まれれば、なんだかんだで木村フィリップミノル選手を親心的に心配されている竹原慎二さんが男泣きしそうな一戦ですね。

「マニーパッキャオVS木村フィリップミノル」を実現するためにも、KNOCK OUTでのクンタップ戦(肘有りルール)で、王者相手に圧倒的なインパクトを残すことが重要。その意味でも3/5の「木村フィリップミノルVSクンタップ・チャロンチャイ」にも注目です。

クンタップにKO勝ちした木村フィリップミノルがパッキャオ戦をアピール

クンタップにKO勝ちした木村フィリップミノルがパッキャオ戦をアピール

2023年3月5日に開催されたKNOCK OUTにて、「木村フィリップミノルVSクンタップ・チャロンチャイ」で現役王者クンタップに左フックでKO勝利。

しかし前日計量で木村フィリップミノルが体重超過し計量失敗、

  • 木村ミノルは減点2から試合開始
  • グローブハンデ(クンタップ8オンス、木村ミノル10オンス)
  • ファイトマネー20%没収

といったペナルティを課した条件での試合となっています。ちなみに木村フィリップミノルは体重超過の理由について「右足を怪我してしまい体重を落とすための有酸素運動が充分にはできなかった」とのこと。

試合後木村フィリップミノルはRIZINでのマニーパッキャオの対戦相手にアピール「パッキャオを倒せるのは自分しかいないと思う」と語った

この発言に対しKNOCK OUTに会場観戦に来ていたRIZIN榊原代表は

  • 「(木村フィリップミノルのパッキャオとの対戦アピールは)失礼だと思う。その前にしっかりウェイト守れよ」
  • 対戦アピールする前にプロ格闘家として契約体重が守れない時点でそれを言う資格はない
  • 「プロ格闘家としてやるべきことがやれる、その信頼がない選手をマニーパッキャオと試合は組めない」

と語り、厳しい態度で木村フィリップミノルのマニーパッキャオ戦への対戦アピールをばっさり斬り捨てています。これにより木村フィリップミノル選手のパッキャオ戦はだいぶ遠のいてしまった印象です。

マニーパッキャオ vs. 平本蓮

RIZINフェザー級ファイターで元K-1のトップファイター平本蓮選手。普段の試合体重は66.0㎏ですが、弥益ドミネーター聡選手との試合では70㎏契約で行っています。MMAファイター屈指のボクシングテクニックを持っており、体格的にもマニー・パッキャオと対戦するのに丁度いいのではないでしょうか?

平本蓮選手はマニーパッキャオとのエキシビションマッチについて、RIZIN.40の梅野源治選手との試合後記者会見にて次のように発言しています。

平本蓮、パッキャオとの試合について
  • パッキャオとの試合は自分がRIZINフェザー級王者になってればやりたいなと思いますけど
  • そうじゃなければ(パッキャオとやるのは)違うかなと思うんで

と語っており、マニーパッキャオとの対戦にそんなに乗り気じゃない様子。あくまで本業のMMAで成功を収めていくことが第一優先といったところでしょうか。

この発言からすると「マニーパッキャオVS平本蓮」はなさそうですが仮に対戦した場合、

  • 平本蓮選手はボクシングがバックボーンなだけありキレのあるパンチを持っている
  • ノーモーションかつコンパクトなので隙が少ない
  • 他に挙げたRIZINファイターに比べ一番綺麗なボクシングテクニックを持っている
  • マニーパッキャオ的には綺麗なボクシングをする選手はやり易い

対戦相手候補のなかで平本蓮選手が一番パッキャオとボクシングっぽい試合やれそうなファイトスタイルなものの、綺麗なボクシングする選手はかえってパッキャオとにとってはやりやすい相手といえます。

逆にパッキャオがやりにくいのはMMAファイターにも多い変則的なパンチの打ち方の選手や、セオリー無視して手数とパワーで終始攻め続けられるような選手
パッキャオに対しては綺麗な打撃より、ボクシングの試合では見ないようなガチャガチャした強引な打撃の方が見切り辛そうだよね

実現する可能性は低そうですが、仮に「マニーパッキャオ vs 平本蓮」が組まれた場合、話題性は最大級。勝敗に関わらず最もRIZINファンがテンション上がりそうな対戦カードなのは間違いなし。

マニーパッキャオ vs. 五味隆典

PRIDE中量級のスーパースター五味隆典さん。「マニーパッキャオVS五味隆典」が組まれれば、ボクシングと日本MMAのレジェンド対決として話題性抜群

年齢的にもお互い45歳前後と丁度いいですし、お互いにリスペクトし合うクリーンな試合になりそうです。

レジェンド同士のエキシに舌戦は不要

明言はしてませんがパッキャオ戦を匂わせるようなツイートもされています。

RIZINでの五味隆典さんのボクシングマッチを見る限り、パッキャオのスピードに付いていくのは厳しい気もしますが気合と根性の殴り合いで熱い試合を魅せてくれそうです。

レジェンド枠でいえば「マニーパッキャオVS魔裟斗さん」もめちゃくちゃ観たい

マニーパッキャオ vs. 渡部あきのり(あきべぇ)

元ボクシング日本ウェルター級王者&元東洋太平洋ウェルター級王者の渡部あきのり(あきべぇ)さん。あきべぇさんも自身のYouTubeチャンネルにてマニーパッキャオとの対戦アピールをしています。

パッキャオへの対戦アピール動画内で渡部あきのり(あきべぇ)さんは、

  • 「(現役ボクサー以外で)日本でパッキャオに勝てるのは俺しかいない」
  • 「天心や朝倉未来がメイウェザーに挑んだのと同じでパッキャオに挑んでも結果は同じ。初めから結果見えてる試合は本物の格闘技ファンは求めてないでしょ」
  • メイウェザー、カネロ、サーマンとスパーリングしてきた俺でしかパッキャオの動きは理解できない
  • 「KOパンチャーの俺ならヒリヒリした試合ができる」

と語っています。

パッキャオは対戦相手について「ボクシングの経験がある人の方がいい」と希望しているので、渡部あきのり(あきべぇ)さんなら実績・実力・体格的にもふさわしい実力派ボクサー。

あきべぇさんは

  • フロイド・メイウェザー・ジュニア(50戦無敗、5階級制覇)
  • サウル・アルバレス(愛称カネロ、世界4階級制覇王者)
  • キース・サーマン(元WBA世界ウェルター級スーパー王者)

といったパッキャオに匹敵する世界クラスのボクサーとスパーリング経験があり、自信のある対戦アピールにも説得力があります。

また、他の格闘家は「パッキャオと対戦して知名度を上げたい」ことが一番の目的と思われますが(それも格闘家として正しいけど)、渡部あきのり(あきべぇ)さんはボクサーとしてパッキャオへの大きなリスペクトを持っています。

「ボクシング界の英雄」と対戦するのにふさわしいのは、マニー・パッキャオに最大限のリスペクトを払える選手ではないでしょうか?そういった観点でもあきべぇさんはパッキャオの対戦相手にバッチリです。

ただRIZINもビジネスなので話題性重視で考えると、あきべぇさんはRIZIN観てる層からの知名度の低さから実現の可能性は低いかも…
個人的にあきべぇさんのファンなので「マニーパッキャオVS渡辺あきのり」実現してほしい…!

2016年、渡部あきのりさんは来日していたマニー・パッキャオと会っています。パッキャオの穏やかな人柄に触れ「これが奇跡を起こす人の器なのだ」と肌で感じたとのこと。

7年の月日を経て2人がRIZINの舞台で再会するのも味わい深いものがありますね。

ちなみにあきべぇさんはK-1時代の木村フィリップミノル選手とボクシングルールでスパーリングもしています。ハードパンチャー同士のガチスパーで非常に見応えあります、あきべぇさんのYouTubeチャンネル「全力!あきべぇチャンネル」でスパー動画をチェックしましょう。

渡部あきのり(あきべぇ)がブレイキングダウン参戦│元ボクシング王者の現在の強さは?

朝倉海・皇治は体重差がありすぎてパッキャオとは勝負論がない

RIZIN.41の対戦カード発表記者会見にてRIZIN榊原信行CEOは「パッキャオの対戦相手に色んな選手が名乗りを上げている」として朝倉海選手の名前も挙げていました。

また、皇治選手は以前から「マルコメ(メイウェザー)とやりたい」と対戦アピールしています。

しかし朝倉海選手や皇治選手は普段60㎏で試合している選手。エキシビジョンとはいえ試合時70㎏近くあるメイウェザーやパッキャオとは体格差が大きすぎてまともな試合にはならない可能性大

「メイウェザーVS那須川天心」も体重差で強引に倒されたように、もし「パッキャオVS朝倉海」「メイウェザーVS皇治」が組まれればかなり危険度の高いエキシになってしまいそうです。

体格差がありすぎるボクサーとの試合は勝負論もないし組むべきではないですよね
メイウェザーやパッキャオと試合するのはやっぱり計量時70㎏前後の選手で、体格的に釣り合う中量級の格闘家であってほしいよね勝負論的にも

朝倉海選手のツイートから察するに本人的にも「オレ対戦候補に挙がってたんだ…?」といった反応だったので、「パッキャオVS朝倉海」の可能性はかなり低そうですね。

飯伏幸太(いぶしこうた)がマニーパッキャオの対戦相手だった?「パッキャオ逃げたの?」

元新日本プロレスで現在フリーランスのプロレスラー「飯伏幸太(いぶしこうた)」さんが3月16日、自身のツイッターにて「パッキャオ逃げたの?やらないの?」とツイート。

唐突なツイートですが内容から「RIZINに参戦するマニーパッキャオの対戦相手に飯伏幸太が決まっていた?」と話題になっています。

  • 「こっちは本業のプロレスあるのにもう身体を絞り始めてるんだけど」
  • 「動画送ったら85だったのが80じゃないとやっぱ無理」

ともツイート。

飯伏幸太さんのツイート内容から察するに、

  • RIZINでマニーパッキャオと飯伏幸太さんのボクシングルールでの試合が内定していた
  • 飯伏幸太さんの契約体重は85㎏という話しだったが、ボクシングトレーニングの動画を送ったところパッキャオ側がさらに5㎏落とす80㎏契約に変更を希望してきた
  • 元々パッキャオは70㎏前後の選手との試合を希望していたが、話題性のあるため体格差のある飯伏幸太さんとの試合を飲んだ

といったところでしょうか?

飯伏幸太(いぶしこうた)のパンチはパッキャオにとっても予想以上だった?

飯伏幸太さんはツイートに動画を添付しており、そこには元ボクシング世界王者の内山高志さんに飯伏幸太さんがミット打ち指導を受けているトレーニング風景が映っています。

ボクシング未経験とは思えないほどシャープかつ重さのあるパンチを披露する飯伏幸太さん。

ミット打ちやサンドバックだけではボクシングでの強さは測れませんが、181cm/85㎏の飯伏幸太さんのパンチの力強さを動画で観たパッキャオ陣営が「予想以上の強さ」と感じたのかもしれませんね。

2023年1月に新日本プロレスを退団したばかりの「超人気プロレスラー」飯伏幸太さん。

その飯伏幸太さんがRIZINに参戦し「マニーパッキャオ vs飯伏幸太 」となれば超ド級の話題性なのでこれはワクワクさせてくれる対戦カードですね。

契約体重でかなり立腹されている様子なので実現しない可能性もありますが「マニーパッキャオ vs飯伏幸太」の行方に大注目です

「マニー・パッキャオ vs. 元K-1王者ブアカーオ」決定

RIZINで行われるエキシビションとは別に「マニー・パッキャオ vs ブアカーオ・バンチャメーク」が決定。ブアカーオは元K-1 MAX王者のレジェンドで、RIZIN.42では安保ルキヤ選手とキックルールで対戦し判定勝利しています。

このエキシビションは2024年1月に行われる予定で、契約体重70㎏/ボクシングルール(3分6R・インターバル2分)となります。会場やイベントの詳細日程などは現在未定。

パッキャオは「マニー・パッキャオ vs ブアカーオ」とは別にRIZINでのボクシングルールのエキシビションも行う予定です。

「ザ・マッチ・オブ・レジェンド」というイベント名にて行われる「マニー・パッキャオ vs ブアカーオ・バンチャメーク」は、ボクシング世界主要4団体のひとつWBCの全面協力により開催。勝者には「レジェンドベルト」が贈呈されるとのことです。

ブアカーオならRIZINでも実現できそうなマッチメークだけど、ボクシング界とキック&ムエタイ界のレジェンド同士の対戦だから良い着地点だね。
ブアカーオはパンチ上手いとはいえボクシング的な使い方ではないから、ほぼほぼ番狂わせは起きずパッキャオ有利は固そう。
「マニー・パッキャオ VS ブアカーオ」両者のコメント

マニー・パッキャオ

  • 「偉大なムエタイ戦士としてブアカーオの名前はいつも耳にしていたよ。彼と試合できることを嬉しく思う」
  • 「試合へ向けての準備は9割はできているので、試合当日には間違いなく100%の状態で臨めるだろう」

ブアカーオ・バンチャメーク

  • 「マニー・パッキャオをリスペクトしているよ。彼との対戦を実現できるとは思っていなかった」
  • 「私にとってのボクシングデビュー戦でパッキャオのような偉大なボクサーと試合できるなんて夢のようだね」

「パッキャオ vs. ブアカーオ」パッキャオのファイトマネーは約34億円…!

2023年1月開催予定の「マニー・パッキャオ vs ブアカーオ・バンチャメーク」、パッキャオのファイトマネーがヤバいのでご紹介しておきます。

「マニー・パッキャオ vs ブアカーオ・バンチャメーク」でのマニー・パッキャオに支払われる報酬は8億3400万バーツ、日本円にして約34億2000万円とのこと。さらに勝利者ボーナスとして勝者には約4000万円が支払われます。

パッキャオのファイトマネーの内約…PPV収益から6億6800万バーツ(約27億4000万)+イベント主催者からの補償金として支払われる1億6600万バーツ(約6億8千万円)。

ちなみにブアカーオのファイトマネーについては現在報じられていません。

【RIZIN】マニー・パッキャオの対戦相手予想5選まとめ

「ボクシング界のスーパーレジェンド」マニー・パッキャオ。2023年後半にパッキャオがRIZIN参戦、ボクシングルールでのエキシビションマッチが予定されています。

パッキャオは未定の対戦相手について

  • できればボクシング経験者がいい。中国で対戦したYouTuberは実力差があり過ぎた
  • 朝倉未来選手くらいのボクシングテクニックを持った選手でもいい

と語っており、体重は70㎏以下で話題性もある選手となるとかなり限られてきそうですね。

本記事で予想した「パッキャオの対戦相手候補」とは全然違う選手が発表されるかもしれませんが、盛り上がる試合をしてくれる選手が選ばれることを期待しましょう。

おすすめの記事