超RIZIN.3「朝倉未来 vs. 平本蓮」負けたら引退の因縁試合決定│対戦カードまとめ

<景品表示法に基づく表示>本サイトには一部商品プロモーションが含まれています。

2024年7月28日(日)開催の超RIZIN.3にてRIZINフェザー級ワンマッチ「朝倉未来 vs. 平本蓮」が決定。

3月16日に行われた超RIZIN.3発表超緊急記者会見では朝倉未来&平本蓮選手ともに「負けたら引退」宣言しており、2024年"真夏の格闘技の祭典"に相応しい日本格闘技史に刻まれる一戦になること間違いなし。

現時点では「朝倉未来 vs. 平本蓮」のみの対戦カード発表にとどまるも、RIZIN榊原社長曰くさいたまスーパーアリーナ・スタジアムバージョンに相応しい「ワクワクするアンダーカードを考えてる」とのことでメイン以外の対戦カードにも期待大。

令和のダークヒーロー2人による"PRIDE"を懸けた因縁試合「朝倉未来 vs. 平本蓮」をはじめ、真夏のビッグイベント超RIZIN.3の注目試合の見どころなどチェックしていきましょう。

「超RIZIN.3」スーパーライジン3開催日時│配信・PPVチケット情報

開催日時

超RIZIN.3は2024年7月28日(日)開催

会場

さいたまスーパーアリーナ(スタジアムバージョン)

2024年"真夏の格闘技の祭典"超RIZIN.3では普段RIZINが開催されているアリーナモード(最大22,500席)ではなく、スタジアムバージョン(正式にはスタジアムモード/最大37,000席)で行われることが発表されている。

さいたまスーパーアリーナはイベントの規模に合わせ、構造物を動かすことでホールの大きさと客席数を変えることが可能。SSAスタジアムモードは東京ドームと同等の大きさ

RIZIN榊原社長曰く、

「東京ドームはみんな見てるけどさいたまスーパーアリーナのスタジアムバージョンは若いファンは知らない。今の若いファンにその光景を見せてあげたい」

過去2005年に「PRIDE男祭り2005」の時に4万9千人っていう観客の人たちとともに、すごいエネルギーを醸し出すというか。本当に体が震えるぐらいの空間を作り出したことがあります。そのイベントを超える、新しく格闘技界にまた一歩歴史を刻めるようなイベントをファンの皆とともに作り出したい」

との想いからさいたまスーパーアリーナ・スタジアムモードでの開催を決めたとのこと。

ちなみに格闘技イベントとしては観客動員数45,506人を記録しDREAM vs SRC 対抗戦や魔裟斗さんの引退試合が行われた「Dynamite!! ~勇気のチカラ2009~」以来のスタジアムバージョンでの開催だって。

配信・PPVチケット情報

配信/会場チケット/PPVチケット情報は現在未定となっています。

超RIZIN.3「朝倉未来 vs. 平本蓮」の因縁試合が決定│両者ともに「負けたら引退」宣言

2024年3月16日に行われた「超RIZIN.3」発表記者会見にて"RIZINフェザー級の因縁試合"「朝倉未来 vs. 平本蓮」が発表されています。その他の対戦カードについては現時点では発表されておらず、RIZIN榊原社長曰く「ワクワクするアンダーカードを考えてる」とのこと。

「超RIZIN.3」発表記者会見にて朝倉未来選手は

「もし万が一平本に負けたら俺はこの格闘技人生引退します」

と負ければ引退宣言し、一方の平本蓮選手も

「いや、俺もこいつに負けたら引退します。絶対負ける訳ないんで。俺も朝倉未来なんかに負けたら引退します」

と「負けたら引退」宣言をぶち上げ、「朝倉未来 vs. 平本蓮」の因縁試合はお互いに引退を懸けた一戦となっている。

RIZINフェザー級戦線を盛り上げてきた"時代のダークヒーロー"2人の対戦はこれまで舌戦を繰り広げてきた因縁の完全決着のみならず、まさかの両者ともに「負けたら引退」の令和の時代にお互いの"PRIDE"(格闘技人生)を懸けた大一番に…!
やっぱ格闘技だから当然ベルト持ってる選手が強さの象徴で主役な訳だけど、朝倉未来&平本蓮がいなかったらRIZINフェザー級にここまで大きな熱を生み出すことはできなかったと思うよね。この試合はひとつの時代の終わりか新時代の幕開けか?
あと「朝倉未来 vs. 平本蓮」のトレーラー最高過ぎる…佐藤映像マジで神。

現在2連敗中の朝倉未来、平本蓮に勝利し再びRIZINフェザー級トップ戦線に復帰できるか

朝倉未来選手はRIZINフェザー級のトップ戦線争いに絡みながらも現在2連敗中

2024年7月30日開催「超RIZIN.2」にて朝倉未来選手はヴガール・ケラモフと(クレベルのベルト剥奪により)空位となったRIZINフェザー級王座決定戦に臨むも、RIZIN王座獲得を目前にしてリアネイキッドチョークで無念の一本負けを喫している。

また、2023年11月19日開催のOFGキックイベント「FIGHT CLUB」に朝倉未来選手が緊急出場。YA-MANと初のキックルールでの試合を行うもまさかの1RKO負けを喫し、試合後に自身のYouTubeにて引退を示唆。しかしその後

「血反吐吐くような練習して、必ずまた皆さんの前で強い姿を見せます」

と、ファンにRIZINフェザー級戦線での復帰を宣言している。

FIGHT CLUB「YA-MAN vs. 朝倉未来」朝倉未来がまさかのKO負けを喫する

"朝倉未来をKOした"YA-MANを下し、平本蓮が朝倉未来との対戦を実現させる

一方の平本蓮選手はFIGHT CLUB「YA-MAN vs. 朝倉未来」を現地観戦。「バカだなあいつ」とRIZINフェザー級のライバル、朝倉未来選手の敗戦に寂しげな表情を見せ会場を後にしている。

また、平本蓮選手はYA-MANにKO負けを喫し一時的に記憶が飛んでしまうなどダメージを負った朝倉未来選手に「お疲れ様です、またがんばりましょ」とインスタDMで朝倉未来選手へ労いの言葉を贈り、

これに対し朝倉未来選手は「ありがとな、RIZINの舞台でやらないといけないことがあるよな」と返すといったエモすぎるやり取りが行われていた。

この時の「RIZINの舞台でやらないといけないことがあるよな」が超RIZIN.3「朝倉未来 vs. 平本蓮」の対戦カード実現で伏線回収された形に。
この朝倉未来&平本蓮のやり取りが琴線に触れたファン的には負けた方が引退の「朝倉未来 vs. 平本蓮」観るの辛いって人も少なくなさそう。だけどそんな勝者と敗者の明暗が残酷なまでに分かれるシビアさも格闘技の醍醐味だよな。

自らの土俵で朝倉未来選手に何もさせず1RKO勝利したYA-MANはリング上から平本蓮選手に「平本お前いつかぶっ飛ばすからな!」など挑発。

その後両者はとんでもないトラッシュトークを繰り広げ、2023年大晦日開催のRIZIN.45にて"No Respectの遺恨マッチ"「平本蓮 vs YA-MAN」が決定。

また、平本蓮選手は12月10日に行われたRIZIN.45の記者会見にて

  • 朝倉未来がいたからRIZINでMMAやろうと思った。あいつのおかげでMMA始めたようなもんです」
  • 「朝倉未来がケラモフと戦う姿を見て勇気をもらった部分もある」
  • 「朝倉未来と試合したい。そのためにも絶対YA-MANに勝ちます」

と一時期訴訟問題まで発展し犬猿の仲だった朝倉未来選手へのリスペクトの気持ちや、朝倉未来選手との試合実現への強い想いを語った。

RIZIN.45「平本蓮 vs YA-MAN」では平本蓮選手が打撃&組み技で差を見せYA-MAN戦に勝利、"朝倉未来の代わりにYA-MANをぶっ飛ばし"「朝倉未来 vs. 平本蓮」を実現させている。

RIZIN.45「平本蓮 vs. YA-MAN」因縁の果し合いを平本蓮が制す

超RIZIN.3「朝倉未来 vs. 平本蓮」格闘家の勝敗予想

超RIZIN.3のメインカード「朝倉未来 vs. 平本蓮」のプロ格闘家による勝敗予想をチェックしていきましょう。

現RIZINフェザー級王者・鈴木千裕

2024年4月29日開催のRIZIN.46で金原正徳選手とのタイトルマッチを控える現RIZINフェザー級王者・鈴木千裕選手。RIZIN×ABEMA格闘チャンネルの企画にて鈴木千裕選手が「朝倉未来 vs. 平本蓮」の勝敗予想をしています。

鈴木千裕選手の「朝倉未来 vs. 平本蓮」の勝敗予想
  • 「「朝倉未来 vs. 平本蓮」は3R朝倉未来選手の判定勝ちかなって。お互い打撃打ち合って未来選手がテイクダウンして、モタついてスタンドになって打ち合ってモタついてっていう感じがフルラウンド続いて結果的に判定なのかなって気がしますね」
  • 二人の相性見た時に二人ともカウンター型じゃないですか、打撃にお互い合わせるの得意なの分かってるんで。一個スキルが上手(うわて)なのが未来選手で、萩原恭平選手の時見せたニータップとかテイクダウン持ってますし」
  • 「お互いカウンター取りたい、お互い攻めるアクションなかなか起こさない、だからテイクダウン行きます、立ち上がる練習いっぱいしてるんで何とか立ち上がる→ブレイク。打ち合う、揉み合う、ブレイク。っていうのがフルで続くのかなって思います」
  • 一発ガツンって前に出て打ち合う強さとハートは平本よりも未来選手の方が持ってますよね。ただブランクでどれだけ影響出るのかっていうのが分からないですけど」

RIZINフェザー級の現王者・鈴木千裕選手による「朝倉未来 vs. 平本蓮」の勝敗予想は3R朝倉未来選手の判定勝ちと予想。お互いに打撃のカウンターが得意な選手同士決め手に欠け、テイクダウンできる選択肢がある分朝倉未来選手有利としています。

安保瑠輝也

RIZIN.45で実現した"元K-1王者同士のMMAマッチ"久保優太戦以降、MMAに転向した安保瑠輝也(あんぽるきや)選手。安保選手も鈴木千裕選手と同じくABEMA格闘チャンネルにて「朝倉未来 vs. 平本蓮」の勝敗予想に応えています。

安保瑠輝也選手の「朝倉未来 vs. 平本蓮」の勝敗予想
  • 3R判定で朝倉未来選手勝利。理由は鈴木千裕選手みたいに技術的な話じゃないんですけど、メンタル的な話で。未来さんはケラモフに負けてYA-MANに負けて、今回も負けたら格闘家として終わるって自分でも分かってると思うんですよね」
  • 「YA-MANとの試合はたぶんファイトマネーが良かったりとかそういったので受けて仕上げ切ってない状態で挑んでたと思うんですよ。でも今回に関してはたとえファイトマネーがタダだとしても絶対に勝ちたいはずなんですよね」
  • 「ここ負けたら一生引きずると思うんで。それは未来さんの方があるんじゃないかと思うんで、この4カ月で過去最高の状態に仕上げるのかなと。俺だったらそうするなと思います。だから朝倉未来選手が判定で勝つ気がするな、KOとか一本より判定になるイメージです」

平本蓮選手と親交のある安保瑠輝也選手は私情を挟まず、朝倉未来選手の判定勝利と予想。現在2連敗中の朝倉未来選手が負けられない気持ちで勝り、超RIZIN.3までに過去最高の状態に仕上げてくるとしています。

超RIZIN.3の開催はまだまだ先ですが、RIZINフェザー級のひとつのクライマックスと言っても過言ではない「朝倉未来 vs. 平本蓮」。因縁試合の決着を見届けましょう。
追加カードとかなんか進展あれば追記していきます。

RIZINフェザー級ランキングをチェック

おすすめの記事