<景品表示法に基づく表示>本サイトには商品プロモーションが含まれています。

2023年4/1(土)に開催されるRIZIN.41の対戦カードが発表されました。その中でも特に注目の対戦カードと選手の対戦相手へのコメントなどを分かりやすくまとめていきます

皇治VS芦澤竜誠、神龍誠VS北方大地、ヴガール・ケラモフVS堀江圭功や、宇佐美正パトリック選手の参戦決定など激アツ対戦カードが発表。

記者会見での選手の注目コメントやその他のRIZIN年間スケジュールなどをサクッとチェックしていきましょう。

【格闘技イベント】おすすめ動画配信サービス

DAZN

  • 海外ボクシングの世界戦など最高峰ボクサーの最新試合がチェックできるDAZN(ダゾーン)。MMAイベントや吉成名高選手の参戦で注目を集めるRWSも配信されています。
  • 格闘技以外にも野球/サッカー/バスケなどメジャースポーツも充実。『DMM × DAZNホーダイ』ならDAZNスタンダードプランよりも月額720円お得に利用できておすすめ。

DAZNスタンダードはこちら↓

【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが年間10,000試合以上見放題!

ABEMA

  • 「ABEMAプレミアム登録 + PPV購入」で1,500円キャッシュバックできてお得
  • 2週間無料トライアルでお試し利用できます。

U-NEXT

  • 初回登録で600円分のポイントが付与され、31日間無料トライアル可能。
  • UFCなど海外MMAイベント/国内MMAイベント/海外ボクシングなど、月額料金のみで視聴可能な格闘技コンテンツ多数でイチオシ。
  • RIZINの視聴にはPPVの購入が必要。

[PR]朝倉海選手も絶賛!格闘アプリ「拳極(ケンゴク)」今すぐチェック↓

RIZIN.41の日程&開催場所|RIZIN 2023年間大会スケジュール

RIZIN.41…日程は4/1(土)、会場は丸善インテックアリーナ大阪にて開催。

【2023年】RIZIN年間スケジュール

開催決定大会

  • 4/29(土)開催 RIZIN LANDMARK 5 in YOYOGI(代々木第一体育館)
  • 5/6(土)開催 RIZIN.42(有明アリーナ)

開催予定大会

  • 6月下旬…ハワイ(または地方都市)→萩原京平選手がYouTubeで出場匂わせ
  • 7月下旬…さいたまスーパーアリーナ
  • 9月下旬…さいたまスーパーアリーナ
  • 10月…愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
  • 大晦日…さいたまスーパーアリーナ

2023年のRIZINは年間10~11大会開催になる見込みとのこと。RIZINが早い段階で年間スケジュールを発表するのは珍しいですね。

「牛久絢太郎VS朝倉未来」「斎藤豊VS平本蓮」、朝倉海選手の復帰戦やBellator勢の参戦カードとか注目カードが多数控えてて楽しみすぎ

【RIZIN.41】注目対戦カード4選|選手のコメント要約

2/1の記者会見で発表された対戦カードは以下の通り。

RIZIN.41 対戦決定カード
  • 皇治VS芦澤竜誠(ルール未定、キックルールになりそう)
  • 神龍誠VS北方大地
  • ヴガール・ケラモフVS堀江圭功
  • 金太郎 VS石司晃一
  • 中村優作VSメイマン・マメドフ
  • 宇佐美正パトリック(対戦相手逃亡のため調整中)

この他にもキックルールの3試合も発表されています。

RIZIN.41にはこの他にもBellator対抗戦に出場した選手を含め追加カードありとのこと。2月後半には発表予定で最終調整中。

追加対戦カード発表&「芦澤竜誠vs皇治」が記者会見で乱闘!

2月16日にRIZIN.41の追加対戦カードの発表記者会見が行われました。主な注目カードは以下の通り。

RIZIN.41 追加対戦カード
  • 「芦澤竜誠 vs 皇治」(61.0㎏ RIZINキックボクシングルール)
  • 「ストラッサ―起一 vs 中村K太郎」(77.0㎏ RIZIN MMAルール)
  • 「萩原京平 vsカイル・アグォン」(66.0㎏ RIZIN MMAルール)
  • 「宇佐美正パトリック vs キム・ギョンピョ」(71.0㎏ RIZIN MMAルール)

芦澤竜誠vs皇治は結局キックルールに落ち着いた模様

そして「芦澤竜誠vs皇治」の質疑応答では両者徐々にヒートアップしていき、芦澤竜誠選手と皇治選手が舌戦を繰り広げています。

芦澤竜誠vs皇治の記者会見の様子詳細

【因縁の元K-1対決】皇治 VS 芦澤竜誠

元K-1ファイター同士で犬猿の仲の二人といった因縁の対戦カード。K-1時代には両者の試合が組まれそうになるも結局実現せず、数年を経てRIZINでついに「皇治 VS 芦澤竜誠」が実現しました。

ルール・契約体重ともに未定とのことですが、榊原代表と皇治選手の会見での発言から察するにMMAではなくキックルールでの対戦が濃厚。(追記…後日正式にキックルールでの試合になると発表された)

元K-1ファイター同士でキックならK-1でやれよという声も多そう

芦澤竜誠選手は意外とテクニシャンですが作戦立てて勝ちに行くってより感覚で闘ってる印象なのでもったいないんですよね、長いリーチも活かせば勝率上がりそうですが。チームで対戦相手の対策立てても作戦無視して打ち合いしそうな雰囲気なんですよね。

ちなみに皇治選手は以前からの脚の怪我が万全ではないとのこと。これに対し平本蓮選手は「皇治が脚の怪我でボクシングしかできないって言ってたみたいだけど、この2人の試合はせめてキックで見たい」と語っています。

会見での発言まとめ

(芦澤竜誠選手は会見を欠席)

榊原代表

  • 「芦澤竜誠選手からは皇治とはキックルールでやりたいと聞いてる。その後は芦澤竜誠のMMAの試合を組んでいく予定」
  • (芦澤竜誠選手は自身のYouTube動画で「RIZINはMMAの舞台、MMAでやるのが筋」と発言あり)
  • 芦澤竜誠選手はキックからMMA転向し、近々UFCに行くって言ってます」

皇治

  • 「芦澤竜誠とはキックでいいですよ。素人同士がRIZINでMMAやる方が失礼でしょう」
  • 「キッルールでもパンチだけで充分」
  • 芦澤には興味ない、弱いですもん。いつもすぐ倒れるし」
  • 皇治プロデュースのNARIAGARIに出場予定の元K-1ファイター城戸康裕選手を榊原代表に推しはじめる
  • 「社長、城戸さんをRIZINに出してあげてください、俺の先輩なんですよ」

皇治「芦澤竜誠には興味ない、メイウェザーをはよ連れてきてくださいよ」

RIZIN.41は大阪大会なのでチケット大量にさばける皇治選手の試合がメインになりがちですが、「RIZIN.41のメインは他の対戦カードになる予定」とのこと。

メインはたぶん「朝倉未来VS牛くん」か朝倉海の復帰戦と予想

また、会見で榊原代表の話を遮る様子からも皇治選手のRIZINでの発言権・影響力が大きくなってきてる印象。皇治選手はかねてより「マルコメ(メイウェザー)とやりたい」と発言してきているので、このままだと本当に「フロイド・メイウェザーVS皇治」が組まれそうな雰囲気ですね。

メイウェザーは話題性があって楽に勝てる相手で稼げるなら誰でもOKそうですが

皇治選手は60㎏前半の軽量級の選手。体格差もあるとメイウェザー相手にボクシングルールで勝機はほとんどないので、「メイウェザーVS皇治」が組まれたとしても勝負論がないのは目に見えてます。

いくらエキシビジョンとはいえ実力差がありすぎるマッチメークでは格闘技ファンも乗れないと思うので、せめてメイウェザーと同等の中量級以上の体格の選手にチャンスをあげてほしいですね。

ボクシングレジェンドが日本で観れるレアなチャンスなんで少しは勝負論のある選手を当ててほしいところ。

【勝者が王者クレベルと対戦?】ヴガール・ケラモフ VS 堀江圭功

会見での発言まとめ

ケラモフ選手は海外選手のため会見欠席

  • ケラモフ「ケガも完治し100%の自分が見せれる。この試合に勝ってタイトルマッチの挑戦したい」

堀江圭功

  • 「現状で一番やりたかったケラモフと決まって嬉しい」
  • ケラモフの印象は「フィジカルがあってパンチが伸びて腰が強い」
  • 「ケラモフに勝てばクレベルとタイトルマッチがしたい」
  • (平本蓮の印象は?)「人気はある、実力も…あるかもしれないけどまだ分からない部分がありますね」
  • 「平本蓮選手は斎藤豊戦に勝てば本物かどうか分かる」
  • (次の斎藤豊VS平本蓮で実力を見極める?)「自分は格上の選手との試合を見てるんで。平本蓮選手のことはあんまり見てないです」

堀江圭功選手、平本蓮選手のことは格下で眼中にないって感じですね。

しかし次戦で平本蓮選手が斎藤豊選手に勝つようなことがあれば無視できない存在になってくるはずなのでその展開も面白そうですね。

もし「斎藤豊VS平本蓮」で平本蓮が勝ったら「堀江圭功VS平本蓮」も観たい

平本蓮選手にとって相性的に斎藤豊選手以上に堀江圭功選手を攻略する方が難しそうな気がします。向かい合った時にフィジカル差がかなりありそうな印象。

【打倒 堀口恭司】神龍誠 VS 北方大地

会見での選手の発言まとめ

北方大地

  • 「フライ級日本最強は堀口恭司選手。神龍誠選手はナンバー2」
  • 「日本MMA最強の堀口恭司選手と対戦したい」
  • 「自分のがアンダードックと思われてるのは理解してるが、神龍誠とのレベルの差はそんなにないと思ってる」

神龍誠

  • 「フライ級日本最強の神龍です」と挨拶
  • (北方大地選手の印象は)「気持ちが強い選手。日本ではまあまあいい選手ですけど僕と比べると本当にレベルの差がある」
  • 今年中に堀口恭司選手と試合して倒したいと思ってる」
  • (ヒールなキャラは卒業した?)「所英男さんと約束したのでヒールは卒業しました。ヒールとビックマウスは別、自身があるから言ってるだけです」

【RIZINバンタム級サバイバルマッチ】金太郎 VS 石司晃一

会見での発言まとめ

金太郎

  • 毎度。久しぶりの大阪大会なんで俺が一番盛り上がる試合をします
  • (石司晃一の印象は)粘り強い選手と思ってます
  • 堀口恭司選手との練習は今回の試合後に機会があればやりたい

石司晃一

  • (金太郎の印象は)思い切りのいい打撃と一発がある危険な相手。自分の戦い方でしっかり完封したい
  • DEEP王者になるまでは他の団体に出場しないとDEEP佐伯代表と約束していた
  • その約束を果たせたので今度はRIZINで強い選手を倒して日本一に勝ち上がりたい

宇佐美正パトリック(対戦相手の外国人選手が逃げたため調整中)

RIZIN.39にて藤井恵さんの夫でベテランMMAファイター佐々木信治選手をボクシング仕込みのストレートでダウン、グラウンドのパンチ連打でマットに沈めた宇佐美正パトリック選手。RIZIN初参戦を派手に飾って勢いに乗っています。

宇佐美正パトリック選手のRIZIN.41での対戦相手が気になるところですが…記者会見前に対戦相手がゴネて逃げたため現在調整中とのこと。

誰かは明かされませんでしたが宇佐美パトリック選手に怖気づいた模様

RIZIN榊原代表によると、

RIZIN榊原代表のコメント

  • 対戦相手は外国人選手で決まっていたが、「宇佐美パトリックは強すぎる」として対戦カード発表記者会見直前で逃亡された
  • 逃げる気持ちも分かる(皮肉っぽく)
  • 「RIZIN出れるの嬉しい、誰とでも闘う」と言ってたが逃げた
  • 対戦相手は現在調整中。強い相手を用意する

宇佐美正パトリック選手のコメント

  • 対戦相手が逃げてしまったとのことですけど、ぜひ強い外国人選手とやらせてほしい
  • そこで強さを証明していきたいと思ってます
  • グラップラーでも全然いい。出てきた相手を倒すだけ

大舞台のRIZINで試合できるチャンスなのに敵前逃亡するのはもったいない気がしますがよっぽど怖かったんですかね

宇佐美正パトリックvsキム・ギョンピョが決定

対戦相手が逃亡してしまっていた宇佐美正パトリック選手ですが、2/16に「宇佐美正パトリック vs キム・ギョンピョ」の対戦カードが発表されました。

キム・ギョンピョ選手は修斗にも参戦していた韓国MMAファイター。2022年にはUFCとの契約をかけたトーナメント「Road to UFC」のライト級で準決勝まで勝ち上がった実力者です。

剛腕フックからのテイクダウン、グラウンドポジションでは思いパウンドが得意な選手。お互い打撃でKOできる選手同士、宇佐美正パトリック選手とは緊張感ある打撃の攻防が期待されます。

宇佐美正パトリックまたも安保瑠輝也を挑発

RIZIN.41とは別件ですが、宇佐美パトリック選手がまたも安保瑠輝也選手をツイッターで挑発していたので紹介します(両者は以前にもツイッターでバチバチに舌戦していた経緯あり)。

ことの発端はミット打ち動画を添付した安保瑠輝也選手のツイート。

キレのあるパンチのミット打ちを披露し「メイウェザー、パッキャオに現役ボクサー以外で倒せる可能性あるの俺だけやろ。全く負ける気しないぜ」と自信満々の安保瑠輝也選手。RIZIN参戦予定のマニーパッキャオへの対戦アピールと思われます。

これに対しボクシングがバックボーンの宇佐美パトリック選手が「お前は流石に無理やからでしゃばるな」と嚙みつきます。

ボクシングルールの難しさ、レジェンド2人の偉大さを理解してるからこその言葉ですね

両者には以前に安保瑠輝也選手がブレイキングダウン7に出場が噂されていた木村フィリップミノル選手に挑発ツイートをした際、木村フィリップミノル選手と親交のある宇佐美パトリック選手が怒りをあらわにしていた因縁があります。

試合体重でいえば宇佐美パトリック選手が一階級上ですが、安保瑠輝也選手が今後RIZIN参戦すれば「宇佐美正パトリックVS安保瑠輝也」が組まれる可能性もあるかもですね。

実現すれば因縁も含めバチバチの打撃戦になりそう…!

宇佐美パトリック選手・安保瑠輝也選手の両者は体格的にもマニー・パッキャオのRIZINでの対戦相手候補に入ってきそうなのでそちらも楽しみです。(パッキャオは現役時ウェルター級(-66.678kg)まで上げて試合してたので、RIZINでは66㎏~70㎏くらいでやりそう)

RIZIN榊原代表「朝倉未来と平本蓮は法廷じゃなくリングで闘えばいい」

榊原代表は「朝倉未来VS平本蓮」についても言及。

  • 「朝倉未来が平本蓮を訴えると言ってますが、法廷で争うくらい腹が立ってるならリングで闘えばいい」
  • 「初めに粉をかけたのは未来なんだから。未来が伏線回収しないといけないでしょ」
  • 「ごちゃごちゃ言ってないでRIZINで試合することに進めばいいと思って淡々と準備を進めます」
  • 「朝倉未来VS牛久絢太郎」「斎藤豊VS平本蓮」は同大会でやりたい、4/29開催のRIZIN LANDMARK5か5/6(土)RIZIN.42どちらかで
  • 朝倉海の復帰戦は朝倉未来の出場する大会とはずらそうと思ってる

まあ話題性があるのはいいけどRIZINで試合してくれないと商売になりませんからね、榊原代表の立場的に。

榊原代表はなんとなく朝倉未来よりも平本蓮寄りな印象

平本蓮選手が4/29開催のRIZIN LANDMARK5をリツイートしてるんで「朝倉未来VS牛久絢太郎」「斎藤豊VS平本蓮」は4/29にやるのが濃厚ですね。(追記…その後の記者会見にて「朝倉未来VS牛久絢太郎」「斎藤豊VS平本蓮」は4/29開催のRIZIN LANDMARK5に決定、それぞれメイン・セミメインカードにて行われる)

5/6(土)RIZIN.42のメインが朝倉海選手の復帰戦か?

おすすめの記事