<景品表示法に基づく表示>本サイトには商品プロモーションが含まれています。

岡田准一がブラジリアン柔術の世界大会に初出場│玉木宏とガリットチュウ福島も参戦

俳優でブラジリアン柔術茶帯の岡田准一さん(42)が柔術の世界大会「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」に出場することが発表されファンの間で話題に。岡田准一さんは柔術の試合には今回が初参戦となります。

岡田准一さんは主演映画「ザ・ファブル」やドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」などで本格的な格闘術アクションを見せてきており、映画やドラマで魅せる華麗なアクションが実戦(柔術の世界大会)でも通用するのか注目です。

また「ワールドマスター2023」には岡田准一さんのほか、俳優の玉木宏さんとお笑い芸人ガリットチュウ福島さんも共にエントリー。本記事では岡田准一さんたちが出場する柔術の世界大会「ワールドマスター2023」の試合結果&試合内容を紹介します。

【格闘技イベント】おすすめ動画配信サービス

DAZN

  • 海外ボクシングの世界戦など最高峰ボクサーの最新試合がチェックできるDAZN(ダゾーン)。MMAイベントや吉成名高選手の参戦で注目を集めるRWSも配信されています。
  • 格闘技以外にも野球/サッカー/バスケなどメジャースポーツも充実。『DMM × DAZNホーダイ』ならDAZNスタンダードプランよりも月額720円お得に利用できておすすめ。

DAZNスタンダードはこちら↓

【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが年間10,000試合以上見放題!

ABEMA

  • 「ABEMAプレミアム登録 + PPV購入」で1,500円キャッシュバックできてお得
  • 2週間無料トライアルでお試し利用できます。

U-NEXT

  • 初回登録で600円分のポイントが付与され、31日間無料トライアル可能。
  • UFCなど海外MMAイベント/国内MMAイベント/海外ボクシングなど、月額料金のみで視聴可能な格闘技コンテンツ多数でイチオシ。
  • RIZINの視聴にはPPVの購入が必要。

[PR]朝倉海選手も絶賛!格闘アプリ「拳極(ケンゴク)」今すぐチェック↓

柔術茶帯の岡田准一がIBJJFワールドマスター柔術選手権2023に出場

ジャニーズ事務所所属ながらハードかつ本格派のアクション&演技に定評のある俳優の岡田准一さん。岡田准一さんは

  • ブラジリアン柔術茶帯
  • カリ(エスクリマ)とジークンドーのインストラクター認定
  • USA修斗のインストラクター資格取得

しているなどガチ勢の武道&格闘技経験者(ちなみにカリ(エスクリマ)はフィリピン武術)。

そんな岡田准一さんが2023年9月1日にアメリカ・ラスベガスで開催されるブラジリアン柔術の世界大会「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」略して「ワールドマスター2023」にエントリーしファンの間で注目を集めています。

ブラジリアン柔術の世界大会「ワールドマスター柔術選手権」とは?

「ワールドマスター柔術選手権」とは?

岡田准一さんや玉木宏さんが出場するブラジリアン柔術の世界大会「ワールドマスター柔術選手権」とは?

  • 30歳以上の柔術家が出場できる、世界最大規模のブラジリアン柔術のトーナメント
  • 試合は帯/年齢/体重によってクラス分けされており、広大な試合会場の30面以上を使用して行われる(複数の試合が同時に行われ進行していく)
  • 帯色は青帯から出場可能で、青帯/紫帯/茶帯/黒帯に分かれている
  • 年齢はマスター1(30歳~35歳)~マスター7(60歳以上)の7クラスに分かれている。岡田准一さんは「マスター3茶帯ライトフェザー級」に出場。
  • ブラジリアン柔術の勝敗はタップアウト(ギブアップ)またはポイント制の判定により決着する

ブラジリアン柔術のルールは?

  • 組み技(関節技や絞め技)で競い合う武道競技。柔術は元々は護身術として生まれており、様々な流派がある。ブラジリアン柔術は柔道から発展したブラジル発祥の格闘技。
  • ブラジリアン柔術は柔道のように関節技や固め技、抑え込みのテクニックなど共通点があるも、投げ技による勝ちはない点が柔道と異なる。
岡田准一さんは「ワールドマスター2023」で柔術の試合に初出場となり、トーナメント形式で行われるため勝ち進めば1日で最大4試合行うハードなチャレンジに。

岡田准一さんは柔術茶帯なので同じ茶帯に認定されている柔術家との試合になります。岡田准一さんの出場するクラスは「マスター3茶帯ライトフェザー級」(14選手参加)で、「CARPE DIEM(カルペディエム)」というチームに所属しての参加。

CARPE DIEM(カルペディエム)は都内をはじめ北海道から沖縄まで13拠点の支部道場を持つ、日本最大級の柔術道場として有名。ロンドンやシンガポールなど海外にも道場があります。CARPE DIEMオリジナルアパレルも展開してます。

ちなみに「CARPE DIEM(カルペディエム)」とはラテン語で「今を生きよ」の意味を持っており、ポジティブオーラに溢れる岡田准一さんのイメージにピッタリだよね。

岡田准一さんは主演映画「ザ・ファブル」やドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」などで本格的な格闘術アクションを見せてきており、ジークンドーやUSA修斗のインストラクター資格も取得するほどの実力者。演技で見せる華麗な格闘技アクションが実戦のブラジリアン柔術の大会で通用するのか?注目です。

玉木宏とガリットチュウ福島も柔術世界大会「ワールドマスター2023」に出場

岡田准一さんがCARPE DIEM所属として出場する柔術世界大会「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」には、俳優の玉木宏さん(43)とお笑い芸人ガリットチュウの福島善成さん(45)も出場します。

玉木宏さんは柔術青帯で「マスター3青帯フェザー級」に出場。35名の選手が参加予定なので優勝するには6試合勝ち抜く必要があり、かなりの難関と思われます。

ガリットチュウ福島さんも柔術青帯で「青帯マスター4ライト級」(30名参加)に出場します。ガリットチュウ福島善成さんは前回も出場されており、3位入賞の実績があります。そのため今大会では1回戦はシード扱いに。2回戦からの出場となります。

柔術世界大会「ワールドマスター2023」は2023年8月31日~9月2日までの3日間の日程で行われ、

  • 岡田准一さん…日本時間9月1日8時13分~「マスター3茶帯ライトフェザー級」出場
  • 玉木宏さん…日本時間9月3日4時11分~「マスター3青帯フェザー級」出場
  • ガリットチュウ福島さん…日本時間9月3日8時9分~「青帯マスター4ライト級」出場

上記の日程に出場予定となっています。

ちなみに柔術の帯は白帯→青帯→紫帯→茶帯→黒帯の順に実力が上がっていきます。昇格の基準は柔術同乗の先生の独自基準により若干異なるよ。
"ブラジリアン柔術は紫帯からプロレベルの実力"とも言われているので、茶帯の岡田准一さんが柔術道場の先生からめっちゃ実力を認められていることが分かります。

試合結果は当日結果が分かり次第追記していくので岡田准一さんや玉木宏さん、ガリットチュウ福島さんのファンの方はぜひ本記事をブックマークしておいて結果をチェックしてくださいね。

余談ですがブラジリアン柔術の世界大会「IBJJFワールドマスター2023」には元UFC世界フライ級王者&現ONE世界フライ級王者のデメトリアス・ジョンソンも出場しています。デメトリアス・ジョンソンは岡田准一さんと同日に出場し、6試合勝ち抜き「マスター2茶帯フェザー級」で優勝しています。本業のMMA以外でも圧倒的な実力を見せつけるのは流石すぎますね。

「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」岡田准一の試合結果

2023年9月1日に岡田准一さんが出場した柔術トーナメント「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」の試合結果&試合内容を紹介していきます。

1回戦「岡田准一 vs STÉLIO DE OLIVEIRA LIRA」試合結果

「○ 岡田准一 vs STÉLIO DE OLIVEIRA LIRA ×」岡田准一が判定勝利し、1回戦突破

IBJJFワールドマスター柔術選手権2023略して「ワールドマスター2023」のマスター3茶帯ライトフェザー級1回戦に岡田准一さんが出場。対戦相手はSTÉLIO DE OLIVEIRA LIRA(ZR Team Association)選手。

岡田准一「ワールドマスター2023」1回戦

「岡田准一 vs STÉLIO DE OLIVEIRA LIRA」試合展開

岡田准一が序盤の展開でスイープ(自分の体と相手の体を上下に入れ替える柔術テクニック)で2点先制するも、しかしSTÉLIO DE OLIVEIRA LIRAにスイープされ2点入りポイント2-2で互角の展開。

ダブルガード(互いに座った状態)から岡田准一が起き、岡田准一にアドバンテージが付く。ポイント2-2、アドバンテージ1-0で岡田准一さんが柔術初試合で判定勝利を収めた。

準々決勝「岡田准一 vs ANDREW STEVE SLACKTA」試合結果

「× 岡田准一 vs ANDREW STEVE SLACKTA ○」岡田准一が1本負け、準々決勝で敗退

一回戦を突破した岡田准一さん。「ワールドマスター2023」のマスター3茶帯ライトフェザー級準々決勝の対戦相手ANDREW STEVE SLACKTA(GF Team)は柔術世界ランキング2位の猛者となった。

岡田准一「ワールドマスター2023」準々決勝

「岡田准一 vs ANDREW STEVE SLACKTA」試合展開

岡田准一がマウントポジションから両腕をクロスさせて相手の襟を掴みクロスチョークをトライ、その後引き込みべリンボロ(お互いガードの展開から足をフック→回転して相手のバックを取る技)を仕掛ける。しかしANDREW STEVE SLACKTAが立ち上がり防がれ、岡田准一に加点されず。

今度はANDREW STEVE SLACKTAが引き込みスイープに成功、ANDREWに2点入る。ANDREWが岡田准一をパスガード(ガードポジションを越えて抑え込むテクニック)し、ニーオンザベリー(相手の腹に膝を乗せ抑え込む技)を決め5点ゲット。

ANDREW STEVE SLACKTAがニーオンザベリーからマウントへ移行、クロスチョークを仕掛ける。岡田准一はディフェンスするもタップアウトし準々決勝敗退し、マスター3茶帯ライトフェザー級ベスト8となった。

「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」玉木宏の試合結果

「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」マスター3青帯フェザー級に出場する玉木宏さん(CARPE DIEM)の試合結果は以下の通りです。

マスター3青帯フェザー級1回戦「玉木宏 vs ALLAN ERWIN FERRER」試合結果

「○ 玉木宏 vs ALLAN ERWIN FERRER ×」(ポイント0-0、アドバンテージ0-0)玉木宏がレフェリー判定勝利、2回戦へ進出

「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」 マスター3青帯フェザー級1回戦に出場した俳優の玉木宏さん、対戦相手はALLAN ERWIN FERRER(CheckMat International)。

試合開始早々、玉木宏がALLANに引き込みを仕掛け成功、両足を絡めクローズドガードの状態になる。玉木宏がALLANの襟を掴み上半身を引き付けサブミッションのチャンスを狙っていく。

玉木宏が三角締めをセット、ALLANの頭を押さえ極めにかかるもALLANはこれを跳ね返し耐える。時間切れで試合終了、両者ポイントゲットならずもクローズドガードでコントロールし、積極的に1本を狙っていった玉木宏さんがレフェリー判定で勝利を収めた。

マスター3青帯フェザー級2回戦「玉木宏 vs DAVID MACGREGOR POPE」試合結果

「× 玉木宏 vs DAVID MACGREGOR POPE ○」(ポイント2-0)玉木宏が判定負けし2回戦で敗退

1回戦を勝ち上がった玉木宏さん、対戦相手はDAVID MACGREGOR POPE(American Top Team Connecticut)。

試合序盤でDAVID MACGREGOR POPEが引き込みに成功、クローズドガードの状態になる。DAVIDがクローズドガードからプレッシャーを掛けデラヒーバフック(相手の片脚に自分の脚を引っ掛けるガードポジション)からスイープ(相手と自分の身体を上下に入れ替えるテクニック)し2ポイントゲット。

玉木宏がDAVIDの片脚に両脚を絡めハーフガードの状態になるもDAVIDは胸を合わせコントロール。脚を二重絡みし両脇を差す玉木宏、そこからスイープにトライするも時間切れで試合終了。スイープで2点先制したDAVID MACGREGOR POPEが勝利となる。

岡田准一さん同様に玉木宏さんも2回戦敗退となるも柔術デビュー戦で積極的に仕掛け、堂々とした試合っぷりを見せています。

「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」ガリットチュウ福島善成の試合結果

お笑い芸人ガリットチュウ福島善成さんが「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」マスター4青帯ライト級に出場。

優勝するには4連勝する必要があるハードな挑戦となったガリットチュウ福島善成さんの「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」試合結果を紹介していきます。

マスター4青帯ライト級 2回戦「福島善成 vs LEO PEREIRA SHIMIZU」試合結果

「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」マスター4青帯ライト級 2回戦

「○ 福島善成 vs LEO PEREIRA SHIMIZU ×」48秒 ストレートアームロックで福島善成が1本勝ち

福島善成さんは前年度3位入賞しており、今大会はシードで2回戦からマスター4青帯ライト級に登場。対戦相手は LEO PEREIRA SHIMIZU(Alliance)。

LEO PEREIRA SHIMIZUが引き込みにトライ、福島善成はその動きにカウンターでサイドポジションを取りキムラアームロック(相手の腕を取り、体の裏側に捻る関節技)で固める。キムラからストレートアームロックに移行し福島善成が1本勝ち。準々決勝進出。

マスター4青帯ライト級 準々決勝「福島善成 vs DAVID ROY JONES」試合結果

「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」マスター4青帯ライト級 準々決勝

「福島善成 vs DAVID ROY JONES」1分43秒 三角締めで福島善成が1本勝ち

2回戦(シード)を1本勝ちし準々決勝に駒を進めたガリットチュウ福島善成さん(Tri-Force Jiu-Jitsu Academy)。対戦相手はDAVID ROY JONES(Gracie Humaita)。

福島善成が引き込みに成功、オープンガード(片襟片袖を掴み足を相手に向けた状態)に。そこから三角締めに移行し福島善成が1本勝ち。準決勝進出を決めた。

マスター4青帯ライト級 準決勝「福島善成 vs DIMITRI NIKOLAI」試合結果

「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」マスター4青帯ライト級 準決勝

「福島善成 vs DIMITRI NIKOLAI」2分29秒ストレートアームロックを極め、福島善成が1本勝ち

準決勝に進出しメダル確定しているガリットチュウ福島善成さん。対戦相手はDIMITRI NIKOLAI(Nova União)。

福島善成が引き込みからシザースイープ(奥襟を掴み前傾させて身体の上下を入れ替える柔術テクニック)に成功し2点先制する。

しかしDIMITRI NIKOLAIもスイープを決め2点ゲット。福島善成が三角締めをセットし、下からストレートアームロックを極め1本勝ちを収めた。決勝進出。

ガリットチュウ福島善成がマスター4青帯ライト級で優勝!試合結果

「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」マスター4青帯ライト級 決勝

「○ 福島善成 vs AREN CARL SCOTT ×」ポイント0-0、アドバンテージ0-0福島善成がレフェリー判定で勝利マスター4青帯ライト級で優勝の快挙を達成した

お笑い芸人ガリットチュウ福島善成さん(Tri-Force Jiu-Jitsu Academy)が「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」マスター4青帯ライト級 決勝に進出。福島善成さんは前年度に同大会で3位入賞しており、悲願の優勝を果たせるか注目の一戦となった。対戦相手はAREN CARL SCOTT(Vancouver Island Brazilian Jiu-Jitsu)。

序盤 福島善成が引き込みに成功、両脚を相手に絡めクローズドガードからプレッシャーをかけていく。AREN CARL SCOTTのディフェンスで福島善成は攻めきれず。

福島善成が下から積極的に技を仕掛けタイムアップ。ポイント0-0、アドバンテージ0-0レフェリー判定で福島善成さんが勝利。決勝まで4試合中3試合を1本勝ちし、ガリットチュウ福島善成さんがマスター4青帯ライト級で優勝を果たした。

ガリットチュウ福島善成さんが「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」マスター4青帯ライト級で優勝の快挙を達成!トーナメント4試合のうち3試合を1本勝ちはヤバイ
ガリチュウ福島さん、引き込みからの展開も多彩でめちゃくちゃテクニシャンだったね。ラスベガスで日本のお笑い芸人のヤバさを知らしめることに成功。

「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」デメトリアス・ジョンソンの試合結果

俳優の岡田准一さんや玉木宏さん、お笑い芸人のガリットチュウ福島善成さんらが出場し注目を集めているブラジリアン柔術の世界大会「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」に"世界のDJ"デメトリアス・ジョンソンも参戦(公表せずお忍びでエントリー)。

デメトリアスジョンソンは「マスター2茶帯フェザー級」にエントリー。「マスター2茶帯フェザー級」は38人参加で優勝するには6連勝する必要があります。

デメトリアス・ジョンソンはMMA世界最高峰のUFCフライ級の元世界王者で、現在はアジア最大の格闘技団体ONE ChampionshipのMMAフライ世界級王者。
デメトリアスジョンソンの柔術の試合はMMAと同じく流れるように展開が目まぐるしく動いてめっちゃ面白い!"MMA界のレジェンド"でありながら大のゲーム好きとしても知られるDJにとって柔術の試合もゲームの一環かも?

【ONE】デメトリアス・ジョンソンも武尊(たける)選手のライバル候補?

デメトリアス・ジョンソンが「IBJJFマスター2茶帯フェザー級」で優勝

デメトリアス・ジョンソンが「マスター2茶帯フェザー級」に出場、決勝まで6試合を勝ち抜き見事優勝を果たしています。

デメトリアスジョンソンは"ギ"(柔術衣ありでの柔術の試合)の試合に出場するのは約20年振りとのことで、

  • 「私が最後に柔術の試合に出場したのは18歳の時で、今は息子がブラジリアン柔術にハマってるんだ。」
  • 「息子は柔術が好きで私に「パパはなんで柔術の試合に出ないの?」と聞き、それが理由で私は「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」にエントリーしたんだ。誰にも知らせずエントリーしたから2,3人しか知らなかったよ。」
  • 「決勝まで5,6試合もあるから久々に緊張してるけど楽しみでもあるよ。」

と今大会へ出場した息子さん想いなかっこよすぎる理由を明かしています。

また、ノーギではなくギの試合の魅力について

「「IBJJFワールドマスター柔術選手権2023」への出場は、柔術で自分がどのレベルなのかを確認するためでもある。ギ(柔術着あり)の試合の複雑さが僕は大好きなんだよ。」

と語っています。

おすすめの記事